アルコール消毒で荒れた手のための

ハンドケア マニュアル


印刷して読みたい方は、

下記よりダウンロードできます。

ダウンロード
ハンドケアマニュアル.pdf
PDFファイル 2.8 MB

最近、手が荒れていませんか?

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐために、

もっとも効果があるのが

こまめな手洗いと手の消毒

そのため、頻繁にハンドソープで手を洗い、

行く先々でアルコールジェルを使う日々。

でも困ったことに手洗いのお湯も、

ハンドソープもアルコールも、

私たちの皮膚の表面を覆う皮脂を奪います。

これが長く続くと、

私たちの手はガサガサ・ボロボロに

なってしまいます。

つまり、皮膚の表面のバリアが壊れて、

逆にいろいろな菌やウイルスに

感染しやすくなります 

ひどくならないうちに、

ハンドケアに取り組みましょう。

 

こんな内容です

1 手荒れを予防する工夫

2 荒れた手を早く回復させるお手入れ

3 不安解除のハンドマッサージ

 


手荒れを予防する工夫

外出時の必須アイテム 

「マスク」・「手袋」・「保湿クリーム」

 

途中で脱がなければいけない

(字を書く、ものを食べるなど)ときは、

片手だけ中表にして脱ぎ、

着けるときは表に触れないように注意。

帰宅したら洗濯します。

手も、帰宅後は石鹸で洗います。

これで、アルコール消毒の回数は減ります。

暖かい時期は、綿手袋がおすすめです。

通気性もあり、日焼け防止にもなります。

小さい容器に入った保湿クリームを持ち歩き、

気づいたら塗ります。

左:毛糸の手袋 右:綿手袋
左:毛糸の手袋 右:綿手袋
おこめクリーム(施術室優しい手オリジナル)
おこめクリーム(施術室優しい手オリジナル)


荒れた手を早く回復させるお手入れ

ハンドパックをします 

 

1 ポリエチレンの使い捨て手袋

保湿クリームをたっぷり塗り、

ポリエチレンの使い捨て手袋をします。

 (おにぎりを握るときなどに使うもの)

 

これで510分程度蒸らします。

使い捨て出来るのがメリット。

おこめクリーム
おこめクリーム
ポリエチレン手袋(100円ショップ)
ポリエチレン手袋(100円ショップ)

2 綿手袋+台所用ゴム手袋

①手をきれいに洗います。

②化粧水を全体にスプレーし、

 適度に吸収させます。

③保湿クリームをたっぷり塗り、

 綿手袋を着けます。

④綿手袋をした上から台所用の

 中厚ゴム手袋をします。

⑤お湯で食器を洗います。

     

綿手袋は、1のポリエチレン手袋でも

可能ですが、

手湿疹のかたは蒸れすぎるかもしれませんので、

 綿手袋がおすすめです。

化粧水、保湿クリーム
化粧水、保湿クリーム
綿手袋
綿手袋
台所用ゴム手袋
台所用ゴム手袋

3 綿手袋で一晩寝る

     

手をきれいに洗う⇒化粧水スプレー⇒

保湿クリーム ⇒綿手袋 

の状態で一晩寝ます。


不安解除のハンドマッサージ

足に反射区があるように、

手も反射区があります。

両手をそろえると、

そこに「わたし」がいます。

手をいたわることは

「わたし」をいたわることです。

手を使うことは

「わたし」を鍛えることです。

手は「私」を癒しながら、

「あなた」を癒します。

そして多くの「だれか」を癒す力があります。

今は自分と家族の、

不安な気持ちを和らげるのに、

ハンドマッサージをお役立てください。

お風呂上りなど、ゆったりした時間に、

ハンドマッサージをお試しください。

保湿クリームを塗るだけでもいいのですが、

下記のような手順でマッサージをすると、

手がきれいになるだけでなく、

体と心の緊張が解け、

良い眠りが得られると思います。



わかりにくいところがありましたら、

下記へご質問ください。